部品交換が必要な水漏れ修理は業者に依頼しよう

水漏れは部品交換をすれば解決するケースもあります。蛇口やパッキンなどの交換は自分でもできますが、失敗すると状況がより悪化するため、できれば最初から業者に依頼することをおすすめします。業者選びで失敗しないために気をつけたいポイントを押さえておきましょう。

■迅速な対応ができるか

水漏れなどのトラブルは時間との勝負です。解決までに時間がかかれば、日常生活が不便になるだけではなく、水道代が余計にかかってしまい経済的にも負担が大きくなります。そのため、連絡時にはすぐに駆けつけてもらえる業者を探すようにしましょう。
そうは言っても、実際にどれくらいのスピードで対応できるかは頼んでみないとわからないのが実情です。見分け方の目安として、会社の規模に着目する手があります。大手の会社だと、全国規模で各エリアにスタッフを配置していたり、24時間年中無休で相談可能なフリーダイヤルを設けていたりします。このような業者であれば、もし夜中にトラブルが起こったとしても迅速な対応が期待できます。

■適正料金で事前見積もりを行っているか
修理する前に事前見積もりを出し、費用の内訳をしっかりと説明してもらえる業者を選びましょう。事前の見積もりがないようだと、修理後に自分の知らないオプション料金が追加されるなど高額な請求になるおそれがあります。前もっておおよその費用や修理内容を説明する業者であれば信頼できます。
見積もり料金自体にも注意が必要です。状況によりますが、一般的に水漏れ修理は8,000円程度が相場です。他社よりも極端に安いようだと、前述したように高額請求のおそれも考えられます。あるいは、事前に安い見積もりを出しておき、実際に現地へ行って大幅に費用を引き上げる悪質な手段もあります。水漏れ対応は急ぐことが多く、少々高くなっても支払ってしまうというユーザーの心理を悪用するケースです。これらを避けるため、適正な料金を提示している業者を選ぶことが大切です。

■見積もりは複数の業者に依頼する

一社だけの見積もりで決めるのではなく、複数の業者に声をかけて比較検討することも大切です。蛇口 交換など水漏れのトラブルは急ぐケースが多いですが、最低でも2社以上に相談して相見積もりを取るようにしましょう。





■まとめ
自分で修理するよりも業者に依頼するほうが安心ですが、業者選びに失敗しては元も子もありません。サポート体制や料金などをしっかりと比較して、信頼できる業者を探すようにしましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ